make a dream...        成功への架け橋vol.2

樹海逝きキップ...さようなら...part1

『はじまりはいつも雨』


とかいう チャゲアスの歌があったけど




俺の場合


はじまりは...







































              とてもゲリラ豪雨


















                だった...




























もう思い出すのもおぞましい...

そう はじまりは9/5金

アメ暴落の翌日...

日経寄りが超絶GDってのはしょうがないとして、しかし位置的に底割れをおこしてもいいとこだった...

だから寄りの安いところを気軽にロングポジってのはあの段階での自分には判断しかねてて、
だから日経に対して寄りから戻しすぎのセクター&銘柄の戻りを叩いてやろうって作戦だった。

いや、今思い出したら寄りで安いところの不動産とかをロングで仕込んで6万くらいはとってたわ(;´▽`


で、売って売って売って売りまくった


銘柄は

















 







              4321 ケネディクス

























不動産セクターは底値圏にしても今時期にしかもあの金曜にズット引けにかけて強いわけはないと思ってホント売って売って売りまくってた。

結果金曜引けた時点で 
  
55460×192S 持ち。


でデイトレでは前場から後場にかけて場中に3回ほど10万~20万の利食いポイントがあったんだけど、ケネだけは新興不動産系で一銘柄だけ逆行高をしてて、乖離幅から言うと合計で日中に3~40万は抜けると見込んでたので利食いは入れなかった。

でも後場13:30くらいから引けまでその乖離を埋める事は無くて逆に変な買いが連発。

まぁ、結論から言うとこの変な違和感を感じた時点で利食うなりカットなりしないといけなかったんだけど、
俺は立ち向かってしまったわけ...(;´▽`


この乖離を考えたら月曜乖離幅を縮める局面もあると思ってたんだよね...

NYも急落したとはいえ、まだあの位置では材料出ないと思ってたし。
日経だって金曜には押し目買いもかなり入って支えられててセリクラ感が無かったしで含み損あったけども自分は結構楽観視で安心してた。


で、結果 9/7日に米国が金融救済の大材料...


俺、この時点で
もう50万くらいのカットはしょうがないなぁ。。。

はぁ~~ぁ。。。憂鬱(;´▽`


って思ってたんだけど、状況はまったく違うくて甘かった...
日本の金融関連はどこもかしこもS高付近での買い気配....みずほまでがストップ高引けっていう初の光景を目にする事となった日だった...


そしてもちろん新興系不動産も気配は強い。
しかし、日本の金融不動産事態にテコ入れが直接下ったわけでもないわけで、今のこの不動産市況の中で今日は流石に大幅GUのこの状況でも流石に高値圏でモムだろうから一旦利食いを入れるであろう短期組みの動きを見て買戻しのLCを入れようと思ってた。

実際ジョイント、日綜地所、ダヴィ 等 殆どの新興系不動産は強いといっても寄ってからもんでたわけで...。





































               ケネディクスを除いて...








つづく...
[PR]
by trader_sei | 2008-09-10 11:50 | ★デイトレ結果★
<< 樹海逝きキップ...さようなら... 癒しトレードその壱♪ >>



成功への手段を得る為に金融市場で暗躍する 『sei』 のトレード記録
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
メモ帳
  【月間収益】
 (諸経費考慮済 実益)    

     2009年
1月 11勝3敗 +983000
2月  9勝2敗 +406000
3月 15勝1敗+3799903
4月 19勝1敗+3234445

5月 14勝3敗+1520514
6月 17勝4敗+1014086
7月 15勝6敗+1278023
8月 17勝4敗+1936045




カウンター
無料カウンター
以前の記事
カテゴリ
お気に入りブログ
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧